ページトップへ

現場レポート|実績|山陽建材工事

現場レポート

  • タイプ別にみる
  • ビル・学校・施設

多可赤十字病院老人保健施設 外壁他改修工事

多可郡多可町

  • 建築中レポート

1.2019年8月28日
2階のルーフバルコニー床面は加硫ゴムシートにて防水中です。
2階のルーフバルコニー床面は加硫ゴムシートにて防水中です。雨で工事が遅延気味です。
2.2019年8月28日
屋上の床面は加硫ゴムシートにて防水中です。
屋上の床面は加硫ゴムシートにて防水中です。屋上には老人保健施設で使用している機器類(キューピクル・発電設備・消防施設類・多数の空調関連の室外機など)の架台は塗膜防水材で防水していきます。雨で工事が遅延気味です。
3.2019年8月28日
金属屋根(カバー工法)葺きが完了しました。
工事着工から実働68日目です。屋根面はカバー工法で金属屋根葺きを行い、先日、工事が完了しました。今年の夏も猛暑でしたので、金属屋根の表面は60度近くの温度となる中、協力会社の皆様のおかげで屋根工事が無事故で完了しました。ありがとうございました。
4.2019年12月07日
建物の正面からの写真です。まもなく、天気次第で塔屋の足場の解体が始まります。
塔屋の外壁塗装と塔屋屋根のカバー工法による金属屋根葺きが完了しました。天候次第ですが、まもなく外部足場の解体が始まります。足場が無くなると、日本赤十字の赤いマークがクッキリと見えるようになるでしょう。
5.2019年12月07日
外壁塗装工事中です。雨が多いです。
外壁塗装中です。2階建ての老人保健施設ですが、東面と西面は長さ60m、北面と南面は、それぞれ50mほどの長さがあります。外壁の塗装を終えて、屋根の金属瓦棒をカバー工法で葺いていく工事に移りたいのですが、梅雨時期の降雨の為、工事が思うように進みません。特に兵庫県(日本の)のへそに当たる西脇市の北側の山間部に工事場所がありますので、天気が急変する場合もあり苦労しています。
6.2019年12月06日
屋上に中庭があります。塔屋に機械室や避雷針があります。
屋上に中庭があり、施設運営のための各種の機械設備が設置されています。
中庭の壁面や塔屋の外壁等の防水仕様の塗装を施します。寄棟の屋根面は金属製屋根材をカバー工法で改修し、屋上の中庭床面の防水は屋上内足場等を解体撤去後、確実に施工いたします。工事期間は、老人保健施設をご利用されている方々に振動や騒音等でご迷惑をおかけすると思います。しばらくの間、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
7.2019年12月06日
足場設置等のためレッカー車にて、資材と材料を荷揚げしています。
改修させて頂く建物の用途が老人保健施設です。工事の際の資材等は建物の内部を通ることなくすべて外部より足場等を設置して行います。大型の車両機械も活用しながら安全に工事を進めていきます。施設の職員様やご利用されている方々のご理解とご協力を得ながら、正面玄関の半分を通行止めにし工事をさせて頂いています。大変、ご不便、ご迷惑をお掛けいたします。ご協力をお願いいたします。
8.2019年12月06日
工事用の仮設事務所と仮設詰所が完成しました。
ここ近年の6月・7月・8月に猛暑に見舞われました。熱中症対策も含め、工事に携わる方々のため、冷暖房施設を備えた工事事務所を設置いたしました。最後まで無事故で工事を進めてまいります。
9.2019年12月06日
多可赤十字老人保健施設の改修工事が着工します。
着工前の多可赤十字老人保健施設の全景写真です。金属材にて屋根をカバー工法で改修し、外壁は塗装・床面は防水工事を施します。6月10日より外部足場を屋上中庭→東面→北面→西面→南面の順に組立てていきます。