ページトップへ

現場レポート|実績|山陽建材工事

現場レポート

  • タイプ別にみる
  • ビル・学校・施設

神戸市長田区冷蔵倉庫 屋根・外壁他改修工事

神戸市長田区

  • 建築中レポート

1.2020年3月24日
竣工致しました。
本日、無事に工事が完了致しました。

竣工前には施工確認・手直しを入念に行い、それが終われば施主様に直接、お建物の最終確認をして頂きました。
この度は皆様の日々の多大なご協力を賜り無事に工事を終えることができました事を改めて御礼申し上げます。

工事は終わりましたが施主様との関係はこれで終わりではなく始まりで、今回施工させて頂いたお建物、並びに施主様の所有されているお建物の維持管理に関しましても、

建物改修の専門業者である弊社が少しでもお役に立てるよう、工事が終わった後の出来栄えに満足して頂ける様、技術・サービス共に日々精進して参ります。

この度は工事をご依頼頂き、誠に有難うございました。
今後とも何卒、宜しくお願い致します。
2.2020年3月14日
足場解体前検査をしております。
まだまだ寒い日が続きます。
施設の皆様におきましては日々工事のご理解ご協力を賜り、工事も終盤を迎えつつあります。改めて御礼申し上げます。

さて、本日は今月21日(土)に予定しております足場の解体に向けて、社内検査を行っております。

現場代理人の日々の現場の施工・品質管理に加え、竣工前には社内検査の二重チェックにより、より質の高い工事を心がけて参ります。

1月上旬の着工から2ヵ月が経ち、工事も残すところあと少しとなって参りましたが、最後まで何卒宜しくお願い申し上げます。
3.2020年2月23日
軒樋の塗装をしております。
昨日は関西にも春一番が吹く予報で、午後からは一時的に突風が吹き荒れました。
当現場では対策として、前日に足場のメッシュシート養生、現場資材の整理整頓を行い、当日の作業は全休としました。

さて、本日は台風の影響で傷んだ軒樋を新たに更新した部分の塗装工事を行っております。屋根・外壁と同色で丁寧にローラー塗りを行い、仕上げていきます。
今週末には足場の一部解体も予定しており、工事も終盤に差し掛かります。

倉庫従業員・利用者の皆様には引き続きご不便をお掛け致しますが、最後まで無事故を目指し安全に作業を進めて参ります。
4.2020年8月02日
遮熱・断熱塗料の吹付塗装
まだまだ寒い日が続きます。

工事では高圧洗浄・鉄部のケレン(さび落とし)・シーリング工事・鉄部塗装(プライマー)など順番に進んでおります。
施主様には日頃より工事へのご理解・ご協力を頂いており工程も予定通り進んでおりますこと、心より御礼申し上げます。

さて、写真ではいよいよ遮熱・断熱塗料のガイナを吹付機を用いての施工が始まっております。
冷蔵倉庫の廻りには施主様のお建物が多く立ち並んでおり、塗料の飛散には十分注意をしております。
足場メッシュシートの二重養生や、飛散の懸念される屋根・庇の端、強風時等には状況・環境に応じてローラー塗布により安全に施工を進めて参ります。

工事も中盤となりますが、引き続き安全を第一に作業を進めて参ります。
宜しくお願い致します。
5.2020年1月14日
塗装前の高圧洗浄を行っております。
本日は壁面・屋根の高圧洗浄作業を行っております。今回の工事では遮熱・断熱塗料であるガイナを塗装しますが、塗装前に壁面に高圧で水を吹きかける事で壁面に付着している埃や砂などを洗い落とします。塗料の付着力を高めるための大切な工程となります。高圧洗浄の後、塗料の錆止め塗装・シーリング工事と、順次工事を進めて参ります。
6.2020年11月01日
工事が始まりました。
本日より足場の架設工事がはじまりました。冷蔵倉庫の工事のため、平日はフォークリフトの運行が多く、土日祝での作業となります。休日でもフォークリフトの運行があるため、施設担当者様と打合せを行い、作業の際は十分注意をして足場の組立を行います。工事は3月中旬までを予定しております。竣工まで何卒宜しくお願い致します。